2011年9月19日月曜日

Catskill Sound !


KINEYA 奥居です
リールの音って好みがあるよね!
ギアー&クリックだったら 本体の形状や クリックの形状 ギヤーの枚数 勿論素材等〜 
ボクが一番最初に作った  両軸受けのリールは、
アルミA6061T6(ジュラルミンって言った方が上等そうかな)
で、キアーの数は24枚でした 当時の歯形は直線つながりでした。
これはボクダンのベビートラウトをまねしました。
その次に作った 小さなレイズドピラーリールは 16枚!ポリポリポリッってな音〜
この頃から音に凝り出しました/
ハードラバーでプレートを作ると 円やかな音になるし 洋銀だとキラキラってね!
(何となく想像は正しい!)
音は使う人の性格が反映されます。 当たり前の話ですが ラインを引き出すスピードで 
カリカリ〜〜〜 ジャージャー になる訳ね/ 
たまに魚がラインを引き出す音で サイズが判るとか・・ 

そしてそして 渓谷でリールの音を響かせたら 答えてくれる 「鳥さん」がいるのです!

video


3 件のコメント:

  1. メールが来ましたがスパムと思って削除しちゃいました。苦笑!
    これって投稿出来るんですか?
    あれこれやったけど・・・わからん!爆!

    返信削除
  2. グーグルのアカウント持ってると書けるんですよ~~

    返信削除
  3. アカウント持ってますが・・・ダメみたい!

    返信削除